2021年2月8日月曜日

JLPT N3: Japanese Short Stories: あらすじ(outline)



Japanese Short Stories

あらすじ(outline)



太宰だざいおさむ(1909-1948) Osamu Dazai



はしれメロス(1940)

Run, Melos, Run



うみ(1946)

The Sea



夏目なつめ漱石そうせき(1867-1916)

Soseki Natsume



夢十夜ゆめじゅうや(1908)

Ten Nights of Dreams

第一夜だいいちや(The First Night)から第五夜だいごや(The Fifth Night)



文鳥ぶんちょう(1908)

(Java Sparrow)



宮沢みやざわ賢治けんじ(1896-1933)

Kenji Miyazawa



よたかのほし(1934)

The Nighthawk Star



注文ちゅうもんおお料理店りょうりてん(1924)

The Restaurant of Many Orders



どんぐりと山猫やまねこ(1924)

The Acorns and the Wildcat






あらすじ(outline)



はしれメロス(Run, Melos, Run)

太宰だざいおさむ(Osamu Dazai)



メロスは、わるおうころそうとする。



しかし、メロスが、ころされることになる。

メロスは、三日みっかってくれ、とたのむ。



そして、親友しんゆうを、

自分じぶんわりに、

おうのところにいてく。



しかし、メロスは、

おうのところへかえれなくなる。



かえらないと、親友しんゆうは、ぬことになる。



うみ(The Sea)

太宰だざいおさむ(Osamu Dazai)



戦争せんそうちゅう

ちちは、子供こどもに、うみせようとする。

ちちは、子供こどもが、よろこぶだろう、とおもった。



しかし、

うみ子供こどもった言葉ことば

ちちは、おどろく。



夢十夜ゆめじゅうや(Ten Nights of Dreams)第一夜だいいちや(The First Night)

夏目なつめ漱石そうせき(Soseki Natsume)



おんなは、おとこ

百年ひゃくねんっていてしい、とう。



そしておんなんだ。



おとこは、おんなっている。



しかし、おんなない。



夢十夜ゆめじゅうや(Ten Nights of Dreams)第二夜だいにや(The Second Night)

夏目なつめ漱石そうせき(Soseki Natsume)



おとこは、さとろうとおもった。

さとる:to attain enlightenment)



さとれないのなら、のう、とおもった。

しかし、さとれない。



さとれないまま、時間じかんた。



夢十夜ゆめじゅうや(Ten Nights of Dreams)第三夜だいさんや(The Third Night)

夏目なつめ漱石そうせき(Soseki Natsume)



おとこは、

えない子供こども

てよう、とおもう。



子供こどもも、そのことをっている。



おとこは、

百年前ひゃくねんまえ自分じぶんがやったことを

おもす。



夢十夜ゆめじゅうや(Ten Nights of Dreams)第四夜だいよんや(The Fourth Night)

夏目なつめ漱石そうせき(Soseki Natsume)



おとこは、まっすぐにあるいてく。



そして、かわはいってく。

ふかく、はいってく。



それでも、おとこは、

まっすぐにあるいてく。



夢十夜ゆめじゅうや(Ten Nights of Dreams)第五夜だいごや(The Fifth Night)

夏目なつめ漱石そうせき(Soseki Natsume)



わたしは、

まえに、おんないたい、とう。



わたしは、おんなっている。



しかし、おんなない。



文鳥ぶんちょう(Java Sparrow)

夏目なつめ漱石そうせき(Soseki Natsume)



わたしは、ひろ部屋へやで、

一日中いちにちじゅう小説しょうせついている。



文鳥ぶんちょう(Java Sparrow)」をうことにした。



最初さいしょは、世話せわをしていた。



文鳥ぶんちょうながら、

むかしきだった女性じょせい

おもした。



しかし、

段々だんだんいそがしくなり

世話せわをしなくなる。



■よたかのほし(The Nighthawk Star)

宮沢みやざわ賢治けんじ(Kenji Miyazawa)



よたか(Nighthawk)は、

みんなに、きらわれていました。



たか(Hawk)に、

名前なまええろ、とわれます。



よたかは、

とおくへこうとします。



そして、

よるそら

たかたかく、んできます。



注文ちゅうもんおお料理店りょうりてん(The Restaurant of Many Orders)

宮沢みやざわ賢治けんじ(Kenji Miyazawa)



二人ふたりおとこ

やまなかで、

かえみちがわからなくなる。



ところが、

そんなやまなかなのに、

立派りっぱなレストランがあった。



二人ふたりは、

なにべようとおもって、

そのレストランにはいる。



しかし、この不思議ふしぎなレストランは、

たくさんがあるだけで、

二人ふたりは、いつまでも、

食事しょくじができない。



■どんぐりと山猫やまねこ(The Acorns and the Wildcat)

宮沢みやざわ賢治けんじ(Kenji Miyazawa)



ある一郎いちろうのところへ、

山猫やまねこ(wildcat)から、葉書はがきる。



やまってみると

山猫やまねこ裁判さいばんをやっていた。



どんぐり・・・・(acorn)の裁判さいばんだった。

だれが、一番いちばんえらい(great)どんぐり・・・・か、

という裁判さいばんだった。






You can Read Japanese Literature in Japanese

Learning to Read Japanese

0 件のコメント:

コメントを投稿